トップページ 新着情報 過去ログ 関連情報 イベント 寄り道

  リンク
  メールはここまで
 
 
 



鹿狼山山頂



鹿狼山の山頂からは新地町と相馬市さらに太平洋が眺められ天気 の良い日には遠く男鹿半島がはっきりと見ることが出来ます。
又、西の方向には蔵王連峰、吾妻山を見ることが出来ます。

       
鹿狼山山頂からの眺めです
鹿狼山山頂からの眺めです、真ん中の煙突のある大きな建物が相馬共同火力発電所です。
この写真は頂上から太平洋側の
 展望を撮影したものです

眺めが最高です。。

この写真は山頂全体を撮影したものです、小さな神社と休憩場所があり展望場所としても最高です。

山頂にある鹿狼神社です。昔この地に棲んでいた、「手長、足長」という怪物を祀った神社であるとのことです。
昔鹿狼山に鹿と狼をつれた手長明神が住み東の海まで手を伸ばして貝をとり貝を捨てたのが現在の新地貝塚となったという伝説があります。

平成5年8月11日当時の福島県知事(佐藤栄佐久)が鹿狼山に登頂したことを記念してこの碑が作成されたものです。

頂上からの展望ガイドマップです。新地町の主な施設や場所等の説明がされています。
クリックを続けると1200ピクセルまで拡大します。

吾妻山全景、富士山の形をしているのが吾妻小富士その右の大きな山が一切経山となります。
天気の良い日にはこの白い山波の向こうに飯豊山が見えます。
蔵王連峰、不亡山から屏風岳刈田岳等の連山です。
よくみると頂上から福島第1原子力発電所が見えます。距離は約50Km位でしょうか。
この鹿狼山の放射能は登山道・頂上では0.3マイクロシーベルト位とのことです。
画像をクリックすると拡大します。
山頂からみた鹿狼湯の全景です。
鹿狼湯の手前約300mに鹿狼山登山口駐車場があります。
写真をクリックすると拡大します

ページトップへ

inserted by FC2 system